メニュー
モデル
メニュー
Porsche - ポルシェ 911

ポルシェ 911

1963年9月のフランクフルトモーターショー (IAA) で、ポルシェ 356の後継となるポルシェ 901が発表されました。翌年の1965年モデルから量産が開始され、間もなく911に改名されました。

オリジナルの911は、一体型ボディフレームのクーペモデルのみが生産され、搭載される2.0リッター水平対向6気筒エンジンは当初130PSの最高出力を生み出しました。

1967年モデル以降の911シリーズに、固定式ロールオーバー・バーおよび着脱式ソフトトップを備える“セーフティカブリオレ”のタルガが新たにラインナップ。1969年モデルではホイールベースが57mm拡大され、快適性と走行安定性が向上しました。

911の最初のエンジンバリエーションを持つ911 Sも市場に導入。その後はT、L、Eの名称を冠した各モデルが登場しました。

911タルガ(1967-1973)
オープントップモデルに対する米国の厳しい安全基準に応えるため、ポルシェはタルガ モデルを導入しました。万一の横転時には、固定式バーによって乗員を保護します。

911 S(1967-73年モデル)
911に搭載されるスポーツ性の高いエンジンはつねに進化が図られ、当初の160PSから最終的に190PSまで最高出力が向上しました。Sモデルは優れた装備に加えて、特徴的な5本スポークデザインの“フックス”製ホイールを装着した最初の911です。

911 T(1968-73年モデル)
911シリーズで、“ツーリング”バージョンが新しいエントリーモデルになりました。このモデルのエンジンが生む最高出力は、当初は110PS、最終的には130PSまで向上。装備は4気筒エンジンモデルの912と同じでしたが、よりパワフルなモデルとの違いを示すひとつの手段としてゴールドではなくシルバーのロゴが装着されました。

911 L(1968年モデル)
新たなスタンダードモデルとして、パワーを抑えたエンジンと4速マニュアルトランスミッションを搭載したTバージョンが導入され、従来の911はモデル名が911 Lに変更されました。搭載されるエンジンは引き継がれています。

911 E(1969-73年モデル)
これまでの2.0リッターエンジンはMY1969を最後に、新しい2.2リッターエンジンに変わりました。新世代エンジンの導入後、Lモデルは名称を911 Eに変え、エンジンの最高出力は140~165PSを誇りました。

モデル・バージョン

911 2.0 (1965-67)

特徴
クロームメッキ加工ガード付バンパー(1967年モデル以降はラバーパッド付ガード) // クロームメッキ加工エアグリル付リアリッド // クロームメッキ加工ホーングリル // 細めのシルトリム(1967年モデル以降はワイドデザイン) // クロームメッキ加工丸型ドアミラー // ゴールドカラーのポルシェ ロゴ // ゴールドカラーの911エンブレム(斜体、1966年モデル以降は正体および中央に配置) // 停止位置が右側のフロントワイパー

911 2.0 タルガ(1967)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー // クロームメッキ加工エアグリル付リアリッド // クロームメッキ加工ホーングリル // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー // ゴールドカラーのポルシェ ロゴ // ゴールドカラーの911エンブレム(中央に配置) // 停止位置が右側のフロントワイパー // ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー // 着脱式ソフトトップ // プラスチック製格納式リアウインドウ

911 S 2.0、911 S 2.0 タルガ(1967-1968)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー // クロームメッキ加工エアグリル付リアリッド // クロームメッキ加工ホーングリル // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー // ゴールドカラーのポルシェ ロゴ // ゴールドカラーの911 Sエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が右側のフロントワイパー(MY1968以降は左側)

Targa:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー // ソフトトップ // プラスチック製格納式リアウインドウ

911 T 2.0、911 T 2.0 タルガ(1968-69)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー // クロームメッキ加工エアグリル付リアリッド // クロームメッキ加工ホーングリル // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー // シルバーカラーのポルシェ ロゴ // シルバーカラーの911 Tエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が左側のフロントワイパー

タルガ:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー(1969年モデル以降はサイドベンチレーションスロット付) // ソフトトップ // プラスチック製格納式リアウインドウ(1969年モデル以降はセーフティガラス製および固定式)

911 L 2.0、911 L 2.0 タルガ(1968)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー // クロームメッキ加工エアグリル付リアリッド // クロームメッキ加工ホーングリル // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー // ゴールドカラーのポルシェ ロゴ // ゴールドカラーの911 Lエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が左側のフロントワイパー

タルガ:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー // ソフトトップ // プラスチック製格納式リアウインドウ

911 E 2.0、911 E 2.0 タルガ(1969)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー // クロームメッキ加工エアグリル付リアリッド // クロームメッキ加工ホーングリル // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー // ゴールドカラーのポルシェ ロゴ // ゴールドカラーの911 Eエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が左側のフロントワイパー

タルガ:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー(サイドベンチレーションスロット付) // ソフトトップ // セーフティガラス製固定式リアウインドウ

911 S 2.0、911 S 2.0 タルガ(1969)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー // クロームメッキ加工エアグリル付リアリッド // クロームメッキ加工ホーングリル // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー // ゴールドカラーのポルシェ ロゴ // ゴールドカラーの911 Sエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が左側のフロントワイパー

タルガ:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー(サイドベンチレーションスロット付) // ソフトトップ // セーフティガラス製固定式リアウインドウ

911 T 2.2、911 T 2.2 タルガ(1970-71)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー // クロームメッキ加工エアグリル付リアリッド // クロームメッキ加工ホーングリル // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー // シルバーカラーのポルシェ ロゴ // シルバーカラーの911 Tエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が左側のフロントワイパー // トリガーレバー内蔵アウタードアハンドル(ピストルグリップハンドル)

タルガ:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー(サイドベンチレーションスロット付) // ソフトトップ // セーフティガラス製固定式リアウインドウ

911 E 2.2、911 E 2.2 タルガ(1970-71)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー // クロームメッキ加工エアグリル付リアリッド // クロームメッキ加工ホーングリル // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー // ゴールドカラーのポルシェ ロゴ // ゴールドカラーの911 Eエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が左側のフロントワイパー // トリガーレバー内蔵アウタードアハンドル(ピストルグリップハンドル)

タルガ:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー(サイドベンチレーションスロット付) // 着脱式ソフトトップ // セーフティガラス製固定式リアウインドウ

911 S 2.2、911 S 2.2 タルガ(1970-71)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー // クロームメッキ加工エアグリル付リアリッド // クロームメッキ加工ホーングリル // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー // ゴールドカラーのポルシェ ロゴ // ゴールドカラーの911 Sエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が左側のフロントワイパー // トリガーレバー内蔵アウタードアハンドル(ピストルグリップハンドル)

タルガ:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー(サイドベンチレーションスロット付) // ソフトトップ // セーフティガラス製固定式リアウインドウ

911 T 2.4、911 T 2.4 タルガ(1972-73)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー(リアのみ) // ブラックのエアグリルを備えたリアリッド(クロームメッキ加工“2.4”ロゴ付) // クロームメッキ加工ホーングリル(1973年モデル以降はブラック) // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー(1973年モデル以降は角型) // アノダイズドブラックのポルシェ ロゴ // アノダイズドブラックの911 Tエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が左側のフロントワイパー // トリガーレバー内蔵アウタードアハンドル(ピストルグリップハンドル) // リアサイドセクション(右側)のオイルタンクキャップ

タルガ:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー(サイドベンチレーションスロット付) // ソフトトップ // セーフティガラス製固定式リアウインドウ

911 E 2.4、911 E 2.4 タルガ(1972-73)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー(リアのみ) // ブラックのエアグリルを備えたリアリッド(クロームメッキ加工“2.4”ロゴ付) // クロームメッキ加工ホーングリル(1973年モデル以降はブラック) // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー(1973年モデル以降は角型) // アノダイズドブラックのポルシェ ロゴ // アノダイズドブラックの911 Eエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が左側のフロントワイパー // トリガーレバー内蔵アウタードアハンドル(ピストルグリップハンドル) // リヤサイドセクション(右側)のオイルタンクキャップ

タルガ:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー(サイドベンチレーションスロット付) // 着脱式ソフトトップ // セーフティガラス製固定式リアウインドウ

911 S 2.4、911 S 2.4 タルガ(1972-73)

特徴
ラバーパッドを備えたクロームメッキ加工ガード付バンパー(リアのみ) // ブラックのエアグリルを備えたリアリッド(クロームメッキ加工“2.4”ロゴ付) // クロームメッキ加工ホーングリル(1973年モデル以降はブラック) // ワイドシルトリム // クロームメッキ加工丸型ドアミラー(1973年モデル以降は角型) // アノダイズドブラックのポルシェ ロゴ // アノダイズドブラックの911 Sエンブレム(正体および中央に配置) // 停止位置が左側のフロントワイパー // トリガーレバー内蔵のアウタードアハンドル(ピストルグリップハンドル) // リアサイドセクション(右側)のオイルタンクキャップ // プラスチック製フロントスポイラー

タルガ:ブラッシュニロスタスチール製タルガ・ロールオーバー・バー(サイドベンチレーションスロット付) // ソフトトップ // セーフティガラス製固定式リアウインドウ

911カレラRS 2.7、軽量構造M471 (1973)

特徴
薄板金属製ボディ(フェンダー、ラゲッジコンパートメントカバー、ルーフアウタシェル、リアサイドパーツ、ドアアウタシェル)//フロントおよびリアのプラスチック製バンパー//エンジンカバーのアルミニウム製フレーム(ダックテール)//すべてのインナートリムの廃止//フロントフードクレストが廃止され、接着式クレストに変更//エンジンカバーおよびラゲッジコンパートメントカバーのすべてのガス圧ショックアブソーバーの廃止//アンダフロアプロテクションを2~3kgまで削減//レザー製プルストラップ付き簡易ドアパネル//軽量構造シート(運転席シートは調整可能、助手席シートは固定式)//時計は廃止//助手席サンシェードは廃止//コートフックは廃止//非常用シートシステム一式は廃止//薄板ガラス製リアウインドウは非ベント式//バッテリーはラゲッジコンパートメントの左フロントに1個だけ取り付け

911カレラRS 2.7、ツーリングモデルM472 (1973)

特徴
標準装備と同じスチール製リアバンパー、中心部およびバンパーガード//すべてのインナートリム(フロントおよびリアバンパー、ドアシル)//標準装備と同じフロントフードクレスト//標準装備と同じドア装備//非常用シートバックレストとクッション//標準装備と同じアンダフロアプロテクション//標準装備と同じ運転席および助手席シート//時計//ラゲッジコンパートメントの第2バッテリー

純正パーツ&過去の資料

Porsche - ポルシェ 純正パーツカタログ
ポルシェ 純正パーツカタログ
Porsche - ORIGINALE
ORIGINALE
Porsche - 過去の資料
過去の資料

Porsche Classic Parts Explorer

Porsche - 検索済みクリック済み閲覧済み

検索済みクリック済み閲覧済み

お客様のクラシックカーのために厳選された純正パーツを、今すぐこのポルシェ・クラシックパーツエクスプローラーで簡単に見つけることができます。モデル、タイプまたはモデルイヤーのどれを使って検索しても、数回のクリックでご希望のクラシックカーの純正パーツおよびスペアパーツが見つかります。年間約300種類のパーツ再生産品ならびに個々のモデルの厳選された製品を揃えてお客様をオンラインでお待ちしています。もちろん、すべての関連情報もお届けいたします。写真およびパーツ番号の横に、製品に関する価値ある情報や特殊な使用情報が表示されています。

それによって、多くのことを発見できます。すぐにエクスプローラー内を探索いただき、お客様のクラシックカーにどのような再生産品があるかをご覧ください。また、頻繁にチェックしていただくことをお勧めします。弊社の製品ラインナップは常に増え続けているからです。お客様のご訪問をお待ちしています。

(ご注意:ポルシェクラシックパーツエクスプローラは、差し当たり、英語とドイツ語のみで提供されます。その他の言語は、随時追加されます。)

詳しく

製品ハイライト

Porsche - クラシックカーに安らぎのケアを

クラシックカーに安らぎのケアを

オーナー様とポルシェの車との関係はとても特別なものです。そして長いお付き合いには特別なケアや注意が必要です。ポルシェ クラシック カーケアセット(17点入り)をぜひご使用ください。すべてのポルシェ車の塗装面およびエクステリア面に使用することができます。特徴:クラシックスタイルの千鳥格子柄高品質収納バッグ

詳しく
Porsche - クラシックカーを若返らせる生命の水。

クラシックカーを若返らせる生命の水。

空冷式 4 気筒および 6 気筒水平対向エンジン、水冷式 4 気筒および 8 気筒エンジンならびに水冷式 6 気筒エンジンのため、ポルシェクラシックは皆様のクラシックカーにパーフェクトな保護を提供します。ポルシェクラシックのエンジンオイル。ポルシェのクラシックカー専用のレシピ。ヴァイザッハで調整。ドイツ製。

詳しく
Porsche - エクステリアパネルに映る精密さ。

エクステリアパネルに映る精密さ。

車両のボディに完璧に調和することは、ポルシェの品質基準における重要な要件のひとつです。セカンドスキンでさえ、オーダーメイドのようにフィットしなければなりません。それは、ミリ単位の精度が要求されます。ポルシェ クラシックの専門家は広範囲にわたる一連の測定によって、ポルシェ 911(モデルイヤー1965-1994)のフェンダーやサイドボディの品質を大幅に向上させました。また1972年と1973年に1,580台のみが生産された伝説の911カレラRS 2.7の薄板パーツも実現し、初めて再販されることが可能になったのです。

詳しく
Porsche - 1980年代のオリジナルが復活!

1980年代のオリジナルが復活!

ポルシェ クラシックは、1980年代の特別なオプションプログラム“Porsche Sonderwunschprogramm”に用意されていたハブキャップを再生産しました。その特徴となるのが、エンボス加工されたカラーのポルシェ クレスト。フックスホイールの中心を飾るこの人気の純正スペアパーツは、お近くのポルシェ正規販売店で入手することができます。もちろん、ポルシェ ブランドのロゴが備わる“メイド・イン・ジャーマニー”です。

詳しく
Porsche - 小さなディテールが、クラシックを完璧なものにします。

小さなディテールが、クラシックを完璧なものにします。

お客様のクラシックカーのための純正ポルシェクレスト。あらゆるポルシェ車は、長い年月を経ても、細部に至るまでスポーツカーの魅力を具現化しています。そのひとつが、ポルシェ クレストです。不可欠なものだからこそ、純正ポルシェクレストが復刻版としてここに提供されています。オリジナルと同じカラー、素材、ディテール、そして“メイド・イン・ジャーマニー”です。

詳しく