メニュー
モデル
メニュー
Porsche - ポルシェ 356 A

ポルシェ 356 A

1956年モデルには、356の後継として全体的に進化を遂げた356 Aが登場。このモデルには、5種類の4気筒エンジンが用意されました。

- 356 A 1300(最高出力:44PS)
- 356 A 1300スーパー(最高出力:60PS)
- 356 1600(最高出力:60PS)
- 356 A 1600スーパー(最高出力:75PS)
- 356 A 1500 GSカレラ(最高出力:100PS)

車両の改良は、「テクニカル・プログラム1」(T1)の一環として行われました。初代356と異なるAシリーズの外観上の主な特徴は、曲面を持つシングルピースの大型フロントウインドウです。フロントインジケーターはホーングリルに一体化され、また全モデルともポルシェ クレストが嵌め込まれた新しいフロントリッドハンドルを装備。1957年3月以降は、テールライトが“ティアドロップ型”が採用されました。

1300シリーズは、1958年モデル(T2)で生産が終了しました。1600シリーズでは、地上高を確保するため、テールパイプの先端をバンパーガード間に配置。ライセンスプレートライトとリバースライトを備えたクロームメッキによるハウジングは、ライセンスプレート下部に取り付けられました。

全ての356シリーズにおいて、オープントップモデル(カブリオレ、スピードスター、コンバーチブルD)が導入されました。

タイプ356以降、ハイパフォーマンス・スポーツモデルに“カレラ”の名称が与えられるとともに、“フールマン・エンジン”が搭載されました。

設計者のエルンスト・フールマンに因んで名付けられたこのエンジンは、ベベルギアシャフトで駆動される4本のオーバーヘッドカムシャフト、そして独立した2つのディストリビューターによるデュアルイグニッションが特徴です。

モデル・バージョン

356 A 1300 (1956-57)

特徴
ボディから独立したガード付バンパー // 曲面形状のシングルピース・フロントウインドウ // ラゲッジコンパートメントリッドのポルシェ クレスト付ロングナローハンドル // 丸型テールライト(1957年3月以降はティアドロップ型) // ホーングリルに組み込まれたフラットな丸型フロントインジケーターライト // テールライト横の丸型リアインジケーターライト(1957年3月以降はテールライトに一体化) // テールライト一体型のブレーキライト // ライセンスプレート上部のクロームハウジングに設置されたライセンスプレートライト

356 A 1300スーパー(1956-57)

特徴
ボディから独立したガード付バンパー // 曲面形状のシングルピース・フロントウインドウ // ラゲッジコンパートメントリッドのポルシェ クレスト付ロングナローハンドル // 丸型テールライト(1957年3月以降はティアドロップ型) // ホーングリルに組み込まれたフラットな丸型フロントインジケーターライト // テールライト横の丸型リアインジケーターライト(1957年3月以降はテール・ライトに一体化) // テールライト一体型のブレーキ・ライト // ライセンスプレート上部のクロームハウジングに設置されたライセンスプレートライト

356 A 1600 (1956-59)

特徴
ボディから独立したガード付バンパー // シルトリム // 曲面形状のシングルピース・フロントウインドウ // ラゲッジコンパートメントリッドのポルシェ クレスト付ロングナローハンドル // 丸型テールライト(1957年3月以降はティアドロップ型) // ホーングリルに組み込まれたフラットな丸型フロントインジケーターライト // テールライト横の丸型リアインジケーターライト(1957年3月以降はテールライトに一体化) // ライセンスプレート上部のクロームハウジングに設置されたライセンスプレートライト(1958年モデル以降はライセンスプレート下部に設置)

356 A 1600スピードスター(1956-58)

特徴
ボディから独立したバンパー(部分的にバンパーガード付) // コーナー上部に丸みを持たせた曲面形状のシングルピース・フロントウインドウ // サイドウインドウを装備したドア // ラゲッジコンパートメントリッドのポルシェ クレスト付ロングナローハンドル // 丸型テールライト(1957年3月以降はティアドロップ型) // ホーングリルに組み込まれたフラットな丸型フロントインジケーターライト // テールライト横の丸型リアインジケーターライト(1957年3月以降はテールライトに一体化) // フレキシブル・プラスチック製リアウインドウ付パッド無しファブリックルーフ // クロームトリムのドアハンドル // フロントフェンダーの“Speedster”ロゴ

356 A 1600スーパー(1956-59)

特徴
ボディから独立したガード付バンパー // シルトリム // 曲面形状のシングルピース・フロントウインドウ // ラゲッジコンパートメントリッドのポルシェ クレスト付ロングナローハンドル // 丸型テールライト(1957年3月以降はティアドロップ型) // ホーングリルに組み込まれたフラットな丸型フロントインジケーターライト // テールライト横の丸型リアインジケーターライト(1957年3月以降はテールライトに一体化) // ライセンスプレート上部のクロームハウジングに設置されたライセンスプレートライト(1958年モデル以降はライセンスプレート下部に設置)

356 A 1600スーパー スピードスター(1956-58)

特徴
ボディから独立したバンパー(部分的にバンパーガード付) // シルトリム // コーナー上部に丸みを持たせた曲面形状のシングルピース・フロントウインドウ // サイドウインドウを装備したドア // ラゲッジコンパートメントリッドのポルシェ クレスト付ロングナローハンドル // 丸型テールライト(1957年3月以降はティアドロップ型) // ホーングリルに組み込まれたフラットな丸型フロントインジケーターライト // テールライト横の丸型リアインジケーターライト(1957年3月以降はテールライトに一体化) // フレキシブル・プラスチック製リアウインドウ付パッド無しファブリックルーフ // クロームトリムのドアハンドル // フロントフェンダーの“Speedster”ロゴ

356 A 1600ハードトップ(1958-59)

特徴
クーペ:溶接ハードトップ、カブリオレ:着脱式ハードトップ // ボディから独立したガード付バンパー // シルトリム // 曲面形状のシングルピース・フロントウインドウ // ラゲッジコンパートメントリッドのポルシェ クレスト付ロングナローハンドル // インジケーターライトと一体化されたティアドロップ型テールライト // ホーングリルに組み込まれたフラットな丸型フロントインジケーターライト // テールライト一体型のリアインジケーターライト // テールライト一体型のブレーキライト // ライセンスプレート下部のクロームハウジングに設置されたライセンスプレートライト // バンパーガードから突出したテールパイプ

356 A 1600スーパー ハードトップ(1958-59)

特徴
クーペ:溶接ハードトップ、カブリオレ:着脱式ハードトップ // ボディから独立したガード付バンパー // 曲面形状のシングルピース・フロントウインドウ // ラゲッジコンパートメントリッドのポルシェ クレスト付ロングナローハンドル // インジケーターライトと一体化されたティアドロップ型テールライト // ホーングリルに組み込まれたフラットな丸型フロントインジケーターライト // テールライト一体型のリアインジケーターライト // テールライト一体型のブレーキライト // ライセンスプレート下部のクロームハウジングに設置されたライセンスプレートライト // バンパーガードから突出したテールパイプ

356 A 1600コンバーチブルD(1959)

特徴
ボディから独立したガード付バンパー // 曲面形状のシングルピース・フロントウインドウ // 格納式サイドウインドウ // ラゲッジコンパートメントリッドのポルシェ クレスト付ロングナローハンドル // インジケーターライトと一体化されたティアドロップ型テールライト // ホーングリルに組み込まれたフラットな丸型フロントインジケーターライト // テールライト一体型のリアインジケーターライト // テールライト一体型のブレーキライト // ライセンスプレート下部のクロームハウジングに設置されたライセンスプレートライト // フレキシブル・プラスチック製リアウインドウ付パッド無しファブリックルーフ // クロームトリムのドアハンドル // バンパーガードから突出したテールパイプ

356 A 1600スーパー コンバーチブルD(1959)

特徴
ボディから独立したガード付バンパー // 曲面形状のシングルピース・フロントウインドウ // 格納式サイドウインドウ // ラゲッジコンパートメントリッドのポルシェ クレスト付ロングナローハンドル // インジケーターライトと一体化されたティアドロップ型テールライト // ホーングリルに組み込まれたフラットな丸型フロントインジケーターライト // テールライト一体型のリアインジケーターライト // テールライト一体型のブレーキライト // ライセンスプレート下部のクロームハウジングに設置されたライセンスプレートライト // フレキシブル・プラスチック製リアウインドウ付パッド無しファブリックルーフ // クロームトリムのドアハンドル // バンパーガード間に備わるテールパイプ

純正パーツ&過去の資料

Porsche - ポルシェ 純正パーツカタログ
ポルシェ 純正パーツカタログ
Porsche - ORIGINALE
ORIGINALE
Porsche - 過去の資料
過去の資料

Porsche Classic Parts Explorer

Porsche - 検索済みクリック済み閲覧済み

検索済みクリック済み閲覧済み

お客様のクラシックカーのために厳選された純正パーツを、今すぐこのポルシェ・クラシックパーツエクスプローラーで簡単に見つけることができます。モデル、タイプまたはモデルイヤーのどれを使って検索しても、数回のクリックでご希望のクラシックカーの純正パーツおよびスペアパーツが見つかります。年間約300種類のパーツ再生産品ならびに個々のモデルの厳選された製品を揃えてお客様をオンラインでお待ちしています。もちろん、すべての関連情報もお届けいたします。写真およびパーツ番号の横に、製品に関する価値ある情報や特殊な使用情報が表示されています。

それによって、多くのことを発見できます。すぐにエクスプローラー内を探索いただき、お客様のクラシックカーにどのような再生産品があるかをご覧ください。また、頻繁にチェックしていただくことをお勧めします。弊社の製品ラインナップは常に増え続けているからです。お客様のご訪問をお待ちしています。

(ご注意:ポルシェクラシックパーツエクスプローラは、差し当たり、英語とドイツ語のみで提供されます。その他の言語は、随時追加されます。)

詳しく

製品ハイライト

Porsche - 以前と変わらぬ加速。最新のブレーキ。

以前と変わらぬ加速。最新のブレーキ。

356。スポーツカー・マニアはこの数字に魅了されます。そして、モデル356 Aのすべての所有者にとってもそうであるように、ポルシェクラシックはこのクラシックカーのためのブレーキドラムを新たに設計したのです。

鍛造ブランクから丹念に製造されるポルシェクラシックブレーキドラムと、市場に流通している他の交換部品との間には決定的な違いがあります。 走行安全性への投資はそれだけの価値があります。

詳しく
Porsche - クラシックカーに安らぎのケアを

クラシックカーに安らぎのケアを

オーナー様とポルシェの車との関係はとても特別なものです。そして長いお付き合いには特別なケアや注意が必要です。ポルシェ クラシック カーケアセット(17点入り)をぜひご使用ください。すべてのポルシェ車の塗装面およびエクステリア面に使用することができます。特徴:クラシックスタイルの千鳥格子柄高品質収納バッグ

詳しく
Porsche - クラシックカーを若返らせる生命の水。

クラシックカーを若返らせる生命の水。

空冷式 4 気筒および 6 気筒水平対向エンジン、水冷式 4 気筒および 8 気筒エンジンならびに水冷式 6 気筒エンジンのため、ポルシェクラシックは皆様のクラシックカーにパーフェクトな保護を提供します。ポルシェクラシックのエンジンオイル。ポルシェのクラシックカー専用のレシピ。ヴァイザッハで調整。ドイツ製。

詳しく
Porsche - 小さなディテールが、クラシックを完璧なものにします。

小さなディテールが、クラシックを完璧なものにします。

お客様のクラシックカーのための純正ポルシェクレスト。あらゆるポルシェ車は、長い年月を経ても、細部に至るまでスポーツカーの魅力を具現化しています。そのひとつが、ポルシェ クレストです。不可欠なものだからこそ、純正ポルシェクレストが復刻版としてここに提供されています。オリジナルと同じカラー、素材、ディテール、そして“メイド・イン・ジャーマニー”です。

詳しく