メニュー
モデル
メニュー
Porsche - オリジナル ハブキャップ

オリジナル ハブキャップ

1980年代のオリジナルが復活しました。

ポルシェ クラシックは、1980年代の特別なオプションプログラム“Porsche Sonderwunschprogramm”に用意されていたハブキャップを再生産しました。その特徴となるのが、エンボス加工されたカラーのポルシェ クレスト。フックスホイールの中心を飾るこの人気のアイテムは、お近くのポルシェ正規販売店で入手することができます。

かつてのサプライヤーとの共同作業により、ハブキャップはオリジナルの製造工程を経て生産されます。今日のポルシェ純正パーツは、当時と同じ高い品質基準を満たしているのです。ハブキャップは、クロスカットのテストを見事にクリアしています。このテストでは表面の基層まで切り込みが入り、格子状のパターンが作り出されます。そして粘着テープを切り込まれた格子に貼り付け、所定の時間押し付けた後に決められた角度で剥がします。表面に剥がれや浮きが無ければ、そこで初めてポルシェ クラシック ハブキャップの高い品質が証明されます。このハブキャップは30年間の使用に耐えることが可能です。

  • 部品番号:SOW91103811
  • 適合車両:直径71mmのハブキャップ付フックスホイールを装着した全車両

ハブキャップの製造

ポルシェ クレストの製造

1.ブランク材にポルシェ クレストのエンボス加工を行う専用ツール

ポルシェ クレストの製造

2.ブランク材のパンチング後に行うピンの強固なはんだ付け

ポルシェ クレストの製造

3.カラーのポルシェ クレストの曲面加工

ポルシェ クレストの製造

4.クレストの焼き付け

ハブキャップの製造

1.ブランク材のパンチング

ハブキャップの製造

2.ハブキャップにエンボス加工を行う専用ツール

ハブキャップの製造

3.ハブキャップの塗装

ホルダーの製造

1.ホルダーの穿孔および打ち抜き加工

ホルダーの製造

2.表面のコーティング

組み立て

スピードナットの取り付けによる個々の構成パーツの組み立て